読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アロマあれこれ le quatre-vignt

アロマの勉強中。使ってみたアロマオイルやアロマ関連書籍の紹介も

オレンジ・スウィート (検定キット)

f:id:natsukifune:20150523192527j:plain

オレンジ・スウィートとは全く関係ありませんが…
(今日、行ってきましたので。冬場凍ると全国ニュースで紹介される白猪の滝です)

さて、本題のオレンジ・スウィート。
嫌いな人はまずいないといわれている香り。
オレンジよりも若干蜜柑よりです。
伊予柑から酸味を引いた感じかな?

実は私苦手です。

甘すぎる…不二家のペコちゃんキャンディー(オレンジ)を3/4まで舐めて、薄くなったキャンディーを透かして向こう側の景色を見ている感じ。

全部が全部 オレンジ!オレンジ!!  

なので、今回はオレンジ・スウィート+αのルームスプレーの作り方。

基本レシピ

精製水45ml
無水エタノール 5ml
精油 5滴まで

5滴入れてだいたい0.5%濃度になります。
この程度の濃度なら、万一肌に直接ふりかけても大丈夫。

作り方

  1. 50ml入るスプレー容器を用意する(100均で十分です)。
  2. スプレー容器に無水エタノールを入れる。
  3. 無水エタノールの上から、好みの精油を5滴まで加える。
  4. 精製水45mlを加える。

出来上がり。

  • 精製水を加えた瞬間、液が白濁して僅かですが熱を持ちます。

 びっくりして、手を離さないようにー笑

  • ルームスプレーとして使うのであれば、無水エタノールの濃度は10%〜20%。

 レシピは10%です。
 カーテン等についても、サッと蒸発しやすい濃度です。
 ただし、サンダルウッドなど香りが残りやすい精油があります。
 カーテン等にかからないように用いるのが無難です。

ブレンド例
鉄板 ラベンダー(気分にも、お掃除にも)
お掃除も使いたい ティーツリー(殺菌効果のある成分が豊富)
すっきり爽やか ペパーミント

ブレンドのコツ

  • 自分の感性を信じましょう。

 どんな優れた調香師の作った香水でも「うっ!!」
  ありますよね。
 香りの快不快を感じるのは、脳の一番本能的部分。
 あなたが嫌なものは、使うべきではありません。

  • 香りの系統を意識してみるといいかもしれません。
  1. フローラル・スィート・シトラス
  1. ウッディ・ハーバル・シプレー
  1. オリエンタル・スパイス

系統の中同士は、バッチリの相性。
系統をまたがって組み合わせると、深みが出ます。
ちなみに、オレンジ・スウィートはシトラスとスィート。
苦手な私はスパイス系かハーバル系と組み合わせます。