読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アロマあれこれ le quatre-vignt

アロマの勉強中。使ってみたアロマオイルやアロマ関連書籍の紹介も

歌を忘れたカナリアは…アロマと薬と

近頃すこし気になる投稿をSNSでみました

「メディカルアロマで薬がいらなくなった」
「精神病やアトピーは医者に行っても
薬漬けになるばっかりで治らない」
「薬から脱出するために…」

知り合いでもあるので
ひっそりとさりげなく
メッセージはしたのですが…

薬がいらなくなる=治癒ですから
それ自体は喜ばしいこと
でも
風邪をひいて治った時
「薬から脱出した」

とは言わないですよね

ご本人自身がひどいアトピーだったので
悪気はないのだと思います
ご自身や知り合いの経験から
薬にだけ頼るのではなく
治ろう、治るんだという
気持ちを持つことの大事さ

痛感されているのだと思います

でも
こと心の病に関して
「薬漬け」
「一旦薬に頼ると、どんどん薬が増える」
こういう発言だけはやめてほしい
のです

薬だけで心の病は治りません
ただ下支えはしてくれます
希死願望を緩めてくれます
超高難度ジェットコースターを
通常のジェットコースターぐらいに
乱高下を緩やかにしてくれます

それだけです

それだけでもシンドイものには
救いになります

そしてシンドイものは
いつまで続くのだろうと
不安を抱えています

「薬漬け」は
その不安を拡大しかねない言葉なのです

歌を忘れたカナリア
後ろの山に捨てないでください
歌を忘れたカナリア
柳のムチを与えないでください

歌を忘れたカナリア
薬は象牙の舟ではありませぬ
ましてや銀の櫂でもありませぬ
されど
辛い月夜をやり過ごす
一切れの板にはなるのです