読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アロマあれこれ le quatre-vignt

アロマの勉強中。使ってみたアロマオイルやアロマ関連書籍の紹介も

目の疲れとトリートメント

目の疲れや眼精疲労って
大なり小なり皆さんが経験している
「悩み」ですねぇ

私も老眼と虚しく戦っていた頃
大分に悩まされました
今は手元メガネと日常メガネの
二刀流ですが
中々なれません

さて
目が疲れるというと

目を使いすぎて
目の神経が疲れる

わけですが
目の神経は三種類ほどあります

1.眼球の情報を伝える視神経
2.眼球の動かす神経(動眼・滑車・外転)
3.目の感覚を伝える神経(三叉神経)

よく目薬なんかで目の神経と言われるのは1番目
目の焦点を合わせる筋肉を動かしたりしています
またしょっちゅう感覚情報を伝えていますから
疲れますよね〜〜

でも2番目と3番目の神経も結構大事なんですよ

f:id:natsukifune:20160118193019j:plain

下手な上にギョッとする絵ですが
眼球のまわりの筋肉です
上目遣い、斜めに見る、見下す
など情緒的にも使える筋肉(笑
この筋肉群を動かしているのが2番目の神経

f:id:natsukifune:20160118194717j:plain

はい、こちらは3番目の三叉神経
名前のごとく耳の前あたりで三つに分かれます
そのうちの一番目の神経が目に関わります
上瞼をあげたり
目のまわりの感覚を伝えたり…

視神経を皮膚のトリートメントで癒すことはできません
2番目も深層筋肉ですし、目の中ですから難しい
でも3番目の神経
皮膚のすぐ下の上瞼から眉のあたり
三つに分かれる耳のまえ

ここを温めて
ゆっくり、やさしく、なでるように
指先に少しだけ力を入れて
皮膚を傷つけないようにクリームや植物油で
トリートメント
すると
結構、疲れが取れるのではないかと

先日ちまこ様にコメント上で
お勧めしてみました
少しお疲れがとれていると嬉しいです