読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アロマあれこれ le quatre-vignt

アロマの勉強中。使ってみたアロマオイルやアロマ関連書籍の紹介も

不調の時…

このところ不調ですー苦笑

雨につられたわけではないですが

心の風邪ひきといわれる「うつ」
でも風邪もこじらせると肺炎に

「うつ」もプチのうちに対処するのが一番
なのですが…

なかなか自覚できない
(というより自覚したくない)
周りの目が気になる
etc. etc.

まずは
心療内科(=医師)へ

(相性の合うお医者さんに出会うまで
諦めないで。話し方、雰囲気…
「いい人だなぁ」と思える人に)

アロマは鬱を治せません
でも
お手伝いぐらいなら出来るかも

私の経験から

身体に痛みがあって辛い
→筋肉が知らず知らずに緊張しているかも
ローズマリーやスイートマージョラム
カモミールローマンでオイルトリートメント

夜眠れない(お薬を飲んでも)
→神経が張り詰めたままなのかも
クラリセージやジャスミン
思い切ってイランイランで全身浴

「だらだら」できない
→何にもしてないと落ち着かない
フランキンセンスやミルラで
芳香浴しながら、身体をストレッチ
瞑想法をお勧めしないのは
入り込むと抜け出せなくなる可能性があるから
なのでサンダルウッドは避けたほうが無難かも

涙が出てたまらない(泣きそうになる)
→甘くて温かい香りのオイルで
 自分を優しく撫でて
 (本当は身近な人がいいのだけど)
甘くて温かいと感じる香りは千差万別
私にとっては
プチグレン・ローズウッド・ベチバー
でも
ネロリ・ローズが一般的にはお勧めです

繰り返しますが

心療内科等で
診断を!薬をもらってください!!

薬が全てじゃないけど、
薬が助けてくれる部分も大きいんです
今までの生活を続けたいからと
我慢し続けるならなおさら
医師の診断は大きな力になります