読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アロマあれこれ le quatre-vignt

アロマの勉強中。使ってみたアロマオイルやアロマ関連書籍の紹介も

Stardust(今週のお題)

「私の」ではなく「私の父の」です
そして父を見送るパーティで演奏されるはずだったー苦笑
(演奏者が上がってしまって、別の曲になったので)。

Stardust

ジャズが好きな父でしたが、ジャズ一辺倒というわけではなく
Willie Nelsonがカバーしたアルバムを愛していました。

www.youtube.com

父が死んだ年をもう2年も越えて生きています。
父の破天荒さには及びもつかない人生ですが

素人で喫茶店を始め(喫茶学校には通いました)
自家焙煎を始め
(お客さん「『七色の珈琲』はあるけど、365色のコーヒーはないで〜(笑
自家製ケーキを作り
(売れれば売れるほど赤字になる…
ディナーコンサートを始め
(ジャズにオペラ、ファドもクラッシックも…
なぜかその翌月は講談と落語で
(音楽もええけど、笑いもないとな

振り回せれるばかり店の人
巻き込まれるばかりの娘と息子
(また、マスター〜〜〜
パートナーである母は当然顔

酒は一滴も飲めないのに肝臓癌になり
父らしく戦って
(病院でオムレツを作って
娘に「これからの街はなぁ、夕立が降るように考えなあかん」といい

あっという間に
逝ってしまいました

夜があけるまで
「あいつのおかげでこんな目に会うた」
という話が続き
開店以来のお客さんが焼香に来てくださったのが
忘れられません

大阪弁の大声で
下駄をいっつも履いて
ガニ股で
どこをとってもお洒落やない
シャイな男のテーマソングです


長々
おつきあい頂きありがとうございます