読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アロマあれこれ le quatre-vignt

アロマの勉強中。使ってみたアロマオイルやアロマ関連書籍の紹介も

リフレッシュナー百花斉放ー山椒は小粒で…の香り

=精油には薬理作用のある成分が含まれますが
薬効を保証するものではありません。
 精油の使用は自己責任でお願いいたします=

リフレッシュナーであれ、セルフケアオイルであれ
手作り化粧品であれ、ブレンドで困るのが
 比率

ローマンカモミールとグレープフルーツだったら
1:1?、2:1?、それとも…

そういう時に役立つのがブレンドファクター

精油をブレンドファクターで選ぶ:アロマテラピー♪はじめての使い方

とはいえ香りは主観的な要素が多いもの。
ブレンドファクター通りにしても「?」になることも

もっと簡単なのは
1滴ずつでブレンドしてみる
物足りない香りを足したり、
強すぎる香りを少なくしたり…

ただ注意が必要なのが1滴で全てを左右する香り

個人的に使ってみて
特に注意が必要な香り
ローズ(オットー・アブソリュート
ペパーミント(これは要注意)
スイートオレンジ(みかん・みかんに…)
ベンゾイン
ジャスミン
サンダルウッド

逆に呆けた香りを引き締めてくれる1滴
ベチバー
パチュリ
ブラックペッパー

そして1滴で使うからこそ活きてくる
パルマローザ

最後のパルマローザはゲラニオールを多く含みます
そのため、瓶では「変な香り」「むっとする」感じ
でもハーブ系やウッディ系と合わせると
見事にローズの花が浮き出ます
ゲラニオールには筋肉や神経を緩める効能もあります
パルマローザは安価ですし
あまり毛嫌いせずに、使ってやってほしい香りです